楽器紹介 本文へジャンプ
コルネット

 ・トランペットと同じく高い音や明るい音を出す楽器です。
管の長さもトランペットと同じですが,やさしい音色を出すことができます。
チューバ

・金管バンドの管楽器の中では1番大きく,1番低い音が出せる楽器です。
管を伸ばすと約6メートルの長さがあります。
高い音は出しやすいですが低い音を出すのが難しいです。
トランペット

・高い音色と大きな音が出せる
楽器です。
 小さく見えますが,管を伸ばすと約2メートルもの長さになります。
ユーフォニウム

・低く,少し優しい感じの音が出る楽器です。
 バンドでは,低音のパートを担当しています。
 楽器の管を全てまっすぐに伸ばすと,4.8メートルになります。
トロンボーン

・スライドを動かして,音を変える楽器です。
 主に低い音を担当しています。スライドを一番長くして吹くのがとても大変です。
アルトホルン

・深く,優しい音色をしていて,あまり目立たないですが,中音域を担当している楽器です。他の楽器を引き立てる役割もしています。
グロッケン

・小さな鉄琴のような楽器です。響くととてもきれいな音が出ます。
トリオ

大中小のたいこで音の高さが異なります。


タム

・スネアドラムと違い,響き線がないので,ぱりっとした音は出ませんが,スネアドラムと一緒にたたくと,かっこいい楽器です。

シンバル

・アクセントを出す時に使い,曲を晴れやかにしてくれる楽器です。大きな音も出せます。
ヴィブラスラップ

L字型の底部を片手で持ち、おもり(丸い方)を手でたたくか、ひざなどに打ちつけます。

カバサ

金属の玉が巻き付けてある側面を軽く持ち、柄を回して玉を本体にこすりつけて音を出します。
スズ

同じように見えるスズも、大きさで音の高さが変わります。
タンバリン

・シンバルと同じように,小さなアクセントを出す時に使う楽器です。
振ったり,叩いたりして音を出します。
トライアングル

バチでたたきます。左手で押さえて響きを止める奏法もあります。
スレイベル

ソリをひくときのスズの音に似ています。
アゴゴベル

2つの音が楽しめるメタルパーカッションです。
カスタネット

みなさんおなじみの楽器です。フラメンコ(スペインの踊り)で使う物もあります。