人権の花運動 本文へジャンプ
  児童が花を育てることを通じて、お互いに協力し合い、相手の立場を考え、そして、生命の尊さを学びながら豊かな心を育み、やさしさと思いやりの心を体得する目的の「さいたま市人権の花運動」に参加しました。校庭の花壇には、マリーゴールド、サルビア、ペチュニアの夏の花が咲きほこっています。
 ▼11月にみんなが植えてくれた花が、1月の現在、きれいに咲いています。